TOP > 松坂、勇気もらった…ボストンマラソン車いすの部で日本人が優勝
Google
 ← 和毅の本場ベガスデビュー計画浮上! | TOP | 父・史郎氏の暴言問題に“決着”

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


松坂、勇気もらった…ボストンマラソン車いすの部で日本人が優勝 

2007年04月18日 ()
松坂、勇気もらった…ボストンマラソン車いすの部で日本人が優勝
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000018-sanspo-spo

ボストンマラソンの車いすの部で副島正純選手(36)、
土田和歌子選手(32)がアベック優勝。
両選手は当地で活躍するレッドソックスの松坂大輔投手(26)の活躍に刺激されたという。
松坂も両選手から勇気とパワーをもらった。

松坂がフェンウェイ・パークで雨が収まるのを待っているころ、
2人の日本人がボストンの街を疾走していた。

副島、土田の日本人選手コンビが、ボストンマラソンの車いすの男女の部で、
それぞれ優勝。両選手は活躍の裏に松坂の存在を口にした。

その松坂は試合後、17日(日本時間18日)のブルージェイズ戦登板に備えてトロント入り。
逆に2人から勇気をもらったことを強調した。
「条件が厳しい中、優勝されるのはすごいことだと思います。本当におめでとうございます。
自分も負けないように頑張っていきたいと思います」


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.18(Wed) 09:39] スポーツTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 和毅の本場ベガスデビュー計画浮上! | TOP | 父・史郎氏の暴言問題に“決着”

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://sportsnews2008.blog83.fc2.com/tb.php/164-d44f6282
 ← 和毅の本場ベガスデビュー計画浮上! | TOP | 父・史郎氏の暴言問題に“決着”

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。